刀ステ 配信 情報 綺伝いくさ世の徒花 ライブ配信の後はディレイ配信も

15日に千秋楽!

刀ステ 配信 情報。「舞台『刀剣乱舞』綺伝いくさ世の徒花」の公演が遂に明日、5月15日に新歌舞伎座で千秋楽を迎えることとなります。科白劇という形で表現するしかなかったわけですが。二年の時を経て遂に完全体で披露のステージ。大友宗麟役にはスクールウォーズで山下真司演じる滝沢の良き理解者の同僚教師役として出演していた三浦浩一さん、元宝塚の七海ひろきさんが細川ガラシャ役で出演ということで初めて刀ステを見る方も多いはず。

刀ステや歴史に詳しくなくても「戦国鍋TV」のファンなら名前は聞いたこともあるでしょう。天正遣欧使節の4人も登場のこの舞台。5月15日の千秋楽公演はインターネットでの配信でも見ることができます。是非、お楽しみください。

スポンサーリンク




刀ステ 配信 情報

5月15日の昼からと夕方からの2つの刀ステ・綺伝いくさ世の徒花の公演が配信となります。昼公演は「定点版」、夕方の公演は多くのカメラによる「スイッチング版」として配信されます。15日の「舞台『刀剣乱舞』綺伝いくさ世の徒花」の千秋楽公演の配信スケジュールです。

昼と夕方の2公演を楽しみたい方は「2公演FULLセット」がおススメです。勿論、夕方の「スイッチング版」の配信だけを選んで購入することもできます。

【5/15 2公演FULLセット】ライブ配信 舞台『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花 ディレイ配信付き

「スイッチング版」となる18時開演の刀ステの配信スケジュール

  • ライブ配信 5月15日17時00分~ライブ配信終了まで
  • ディレイ配信 5月16日18時00分~5月19日23時59分まで

【5/15 18:00 大千秋楽公演】ライブ配信 舞台『刀剣乱舞』綺伝 いくさ世の徒花 ディレイ配信付き(スイッチング映像版)

「定点版」となる12時30分開演の刀ステの配信スケジュール

  • ライブ配信 5月15日11時30分~ライブ配信終了まで
  • ディレイ配信 5月16日18時00分~5月19日23時59分まで

既に当日のライブ配信を見ていた方、5月15日のライブ配信を見れる商品を既に購入していた方はディレイ配信を見る為に改めて購入する必要はありません。「購入済み商品一覧」から視聴できますので重複での購入には十分に御注意を。

刀ステ 綺伝いくさ世の徒花 キャスト

「舞台『刀剣乱舞』綺伝いくさ世の徒花」のキャストは以下の皆さんです。6月以降の出演作もわかる範囲で調べましたので参考にしてください。

  • 歌仙兼定役:和田琢磨(6月 舞台「薔薇王の葬列」)
  • 亀甲貞宗役:松井勇歩(6月14日 「演劇ドラフトグランプリ」)
  • 山姥切長義役:梅津瑞樹(6月21日 アマゲン単独ライブ)
  • 地蔵行平役:星元裕月(6月 舞台「HELI-X Ⅲ〜レディ・スピランセス〜」)
  • にっかり青江役:佐野真白
  • 獅子王役:伊崎龍次郎
  • 篭手切江役:大見拓土
  • 古今伝授の太刀役:塚本凌生
  • 伊東マンショ役:松村龍之介(アニメ『シュート!Goal to the Future』)
  • 千々石ミゲル役:佐藤永典(9月 舞台「パタリロ!」)
  • 中浦ジュリアン役:深澤大河
  • 原マルティノ役:湯本健一
  • 細川忠興役:早乙女じょうじ(8月 舞台「ワールドトリガー the Stage」)
  • 黒田孝高役:山浦徹
  • 高山右近役:黒川恭佑
  • 小西行長役:堀田勝
  • 大村純忠役:石原正一
  • 有馬晴信役:船木政秀
  • 大友宗麟役:三浦浩一
  • 細川ガラシャ役:七海ひろき

三津谷亮 招待客 観劇マナーに激怒!

刀ステの「无伝」で骨喰藤四郎役で出演している三津谷亮さん。暫く前にヤフーニュースのトップに「Equal-イコール-」の三津谷亮さんの記事が出てて何事かと思ったファンの方も多いはず。

数年前には自分も見に行ったエーステでも活躍の陣内将さんも出演していた演劇集団キャラメルボックスとD-BOYSの「また逢おうと竜馬は言った」に出演の三津谷亮さんに一体何が起きたというのでしょうか。

三津谷亮さんの問題のツイートは10月10日の20時43分に投稿されたものです。その前の投稿は16時22分の「Equal-イコール-」のDチームの千秋楽公演を終えてファンへの感謝と共演者への労いの気持ちを綴ったもの。

三津谷さんの「当日券買って見てんだ」という言葉から、その後に行われた夜のFチームでの公演の時での出来事のことなのか、それとも当日の夜なのか違う日に見に行った舞台のことをたまたまこの時間に投稿したのかは不明ですが。「招待」で来ていた関係者のマナーについてツイートされてました。

客も最低限のマナーは守ろう!

確かに過去に見たサンシャイン劇場でのキャラメルボックスの舞台でも「招待客」ではないのですが、彼女に連れられてきた彼氏、奥さんに連れられてきた旦那みたいな人が隣に座ったケースは最悪だったのは覚えています。明らかに「舞台には興味無い光線」を発射しているというか。黙って時間までいるだけならいいのですが。

三津谷さんのツイートにあるような「寝られる」とかは最悪。後ろの席ならまだしも、前列とかだと演者の人も照明の力でわかるだろうし、後ろの席の人も頭の揺れ加減とかで「寝てんのか」と集中できなかったり、舞台ファンが馬鹿にされているような気持ちにもなったりします。

「人間」なので大好きな舞台のチケットを何か月前から買って楽しみにしていたものの、仕事の疲れとか移動の疲れ、椅子の気持ちよさで不覚にも寝てしまったという悪意の無い睡眠のパターンもあると思われるので一概には言えませんが。「招待客」に関しては完全NGですよね。「無料」で見させて貰っているのだからカーテンコールが終わるまでステージに集中して座り続けるのがせめてもの最低限のマナーだと思います。

エーステ 配信 情報! ACT2 ライブ配信 どこで見れる?テレビ放送は?

スポンサーリンク